2018年08月21日

目に有害な光をカットするサングラス

手軽に有害光線対策できます。

この時期特に、車を運転してると路面の照り返しがまぶしく感じる事がありす。
それは、まぶしさだけではなく、目に有害な紫外線でもあります。
サングラスにすると、昼間は楽でもトンネルの中や、夜間の運転には危険。
そこでお勧めしたいのが、跳ね上げ式の前掛けサングラス!!
目に有害な光線をしっかりガードして、運転中トンネル内では「ポン」は跳ね上げられる手軽さ。
既成品でお値段もお手頃です。フレームの形に合わせたオーダーメイドもございますが、まず既製品で試してみてはいかがですか。

前掛けsg.JPG

メガネの友愛ホームページ : http://meganenoyuai.com
posted by meganenoyuai at 13:53| サングラス

2018年08月07日

受験生メガネ

「受験生応援メガネ」で集中力持続!!

目の働きをサポートして、負担を軽減してくれるレンズがあります。
遠くを見る時、目はリラックスした状態です。
逆に近くを見る時は、毛様体筋が働き、水晶体でピントを合わせまています。
近くにピントを合わせた状態が長く続くと、目は疲れを感じ、受験生にとって、集中力の妨げとなります。
そこで、目のピントを合わせをしてくれるレンズ「HOYAシンクロアシスト」が受験生をアシストしてくれます。
集中力を維持して、合格目指して頑張りましょう!!

「メガネの友愛にはそんなレンズがあります。
是非ご相談にお越しください。」

メガネの友愛受験生を応援します!!


gakusei.JPG

メガネの友愛ホームページ : http://meganenoyuai.com


posted by meganenoyuai at 12:34| レンズ

2018年08月01日

今日から8月

八月を「葉月」って言うは何故?

今日から8月。
今年の夏は猛暑ですね。
ニュースで「身の危険を感じる暑さです。」って言う言葉をよく耳にします。
これまであまり聞いたことの無い言葉ですよね。
今年は異常な暑さ。熱中症には十分注意しましょう。
ところで・・・・
8月って何故「葉月」って呼ぶのでしょう。
調べてみると様々な語源説がありますが、よく言われているのが、8月は旧暦で言うと9月初旬から10月初旬を指すようで、この時期になると葉が色づき始める事から「はづき」や、葉が落ち始めるから「葉落ち月」から葉月となった説があります。
他にも語源は様々ありますが、旧暦の時代はこんなに暑くなかったのでしょうね。
地球温暖化の影響も多分にあるような気がします。
今年の夏は特に熱中症には気を付けましょう。

メガネ屋からのアドバイスとしては、目の紫外線対策にも気を付けてほしいところです。
今は技術も進歩して、ほぼ100%近く紫外線をカットするレンズも好評をいただいています。
平間駅近くで暑くて「どこかで涼みたい」と思ったらお気軽にメガネの友愛にお立ち寄りください。
もちろん何も買わなくて結構ですので、涼んで行ってください。
お待ちしております。
(本日、水曜日は定休日となっております。)

メガネの友愛ホームページ : http://meganenoyuai.com




posted by meganenoyuai at 16:46| 日記