2018年09月18日

老眼鏡の話し

老眼鏡のお話し

一般的に老眼鏡と言うと、本を読むときに使うもの、裁縫をする時に使うもの、新聞を読む時に使うもの、と言う手元の作業をする時に使うメガネのイメージがあります。

老眼鏡は確かに手元の見たいものはハッキリ見えるけど、手元から少し離れたところはボケて見えません。
そんな時にメガネをずらして鼻メガネにしたり、頭の上に乗せたりした経験ありませんか?

時代は進歩して、今は色んなタイプの老眼鏡があります。
手元の資料を見ながらパソコンの画面も見えるタイプや、さらにその先の壁にかけた時計も見えるタイプなど、色んなタイプの老眼鏡があります。
どんな時にお使いになるのか、どんな時に困っているのかを、しっかりお聞きできれば、お使いの用途に合わせて使い勝手の良い老眼鏡をおつくりすると事が出来る時代なんです。老眼鏡をおつくりになる時は、メガネ屋さんに良く相談されることをお勧めします。
もちろん、当店でもご相談をお受けしております。

お気軽にお立ち寄りください。

シンクロ.JPG


posted by meganenoyuai at 17:50| 老眼

2018年09月13日

補聴器と集音器の違い

新聞広告やTVで宣伝している比較的安い集音器は補聴器じゃない?

最近こんな問い合わせをいただく事が多くなりました。
たぶんテレビや新聞の広告で数千円から買える「集音器」や「音声増幅器」をよく目にするようになったからでしょう。

大きな違いで、まず補聴器は「医療機器」と言うことです。
厚生労働省から医療機器として認定されている物だけが「補聴器」なのです。
集音器や音声増幅器などは、医療機器ではないということが大きな違いです。

どんな音が聞こえにくいのか、どの周波数が聞き取りにくいのか、それは人それぞれです。
その人その人に合わせて調整が出来る機能を備えているのが補聴器と言えます。
集音器や音声増幅器は、音量調整は可能なものがありますが、基本的には個人に合わせて調整する事を目的として作られてはいません。

最近、会話が聞き取りにくい、何度も聞き返す、など聞こえに対して気になる事がありましたら耳鼻科の専門医にご相談されるか、当店でもアドバイスいたします。
お気軽にご来店ください。

ワイデックス写真.JPG

メガネの友愛ホームページ:  http://meganenoyuai.com/


posted by meganenoyuai at 17:38| 補聴器

2018年09月04日

レイバン新作入荷しました

Ray Ban の新作フレームが入荷しました。
rayban.JPG
サングラスの代名詞として人気の高い「レイバン」ですが、実はメガネフレームも多くの方に愛用頂いております。
学生さんから、大人の方まで、男女問わず幅広い年齢層の方に人気のブランドです。
そんなレイバンの中でも今回ご紹介する「RX8727D」はシャープでキリッとした印象を与えると同時に、知的な印象で最もポピュラーな飽きのこないデザインです。この度当店に入荷しておりますので、気になる方は是非当店に見に来てください。

rayban 8727.JPG
メガネの友愛ホームページ:  http://meganenoyuai.com/





posted by meganenoyuai at 15:15| レイバン