2019年07月18日

度付きサングラス

度付きサングラスで「夏準備」


もうすぐ度付きサングラスの季節です。


今年はなかなか梅雨明けしませんね。

日照時間が短く、洗濯物もなかなか乾きません。

近所のコインランドリーは乾燥機がフル回転の様子です。

でも、もうそこまで「夏」はやってきてます。度付きサングラスのご用意はお済みでしょうか。

メガネは何本も持ってるけど、度付きサングラスは持ってないという方が意外と多いようですね。

令和元年初めての夏休みは、度付きサングラスを掛けてご旅行などいかがでしょうか。

メガネの友愛では、ご予算に応じておつくり出来ますので、夏本番前にお立ち寄りください。


メガネの友愛ホームページ :http://meganenoyuai.com

posted by meganenoyuai at 17:58| サングラス

2019年07月12日

100均の老眼鏡で十分?

100均の老眼鏡とメガネ屋さんで作ったメガネってどう違う!?


お出かけ先で急に老眼鏡が必要となった!

こんな時に便利なのが駅の売店やコンビニで売ってる「既成老眼鏡」。

安いし、とりあえず見えるし、緊急処置には十分ですよね。じゃあ100円老眼鏡で良いんじゃないかって思う人も多いと思います。

そこで、今回はメガネ屋さんで正確に視力をお測りして作った老眼鏡と、100円老眼鏡の違いについてご説明します。

まず下の絵を見て下さい。

(絵をクリックすると拡大します)


lens_pd.JPG


ポイントは、レンズの中心(一番良く見える大切なポイント)とメガネを掛けた時の目の位置がちゃんと合ってるか。ここが大きなポイントになります。

「人のメガネかけると目が疲れるよ!」こんな言葉聞いたことがあると思います。その通りなのです。メガネは基本的に一人一人にチャンと合わせて作るものなのです。左右で度数が違う場合もあります。乱視がある人もいます。お顔の大きさも違います。既成老眼鏡は不特定多数の人を対象に作られていますので、長時間使うと肩こりや頭痛の原因となったり、眼精疲労の原因になりえます。

老眼鏡もできれば自分に合ったオーダーメイドをお勧めします。


メガネの友愛ホームページ :http://meganenoyuai.com



posted by meganenoyuai at 17:21| 既成老眼鏡

2019年07月08日

突然レンズが外れた?

ナイロールフレームの点検は定期的に!


糸を定期的に点検してください。

ナイロールフレームってご存知ですか?

レンズの周辺が全部覆われているのを「フルリムタイプ」と言います。

それに対して、レンズの一部分をナイロンの糸で吊っているタイプを「ナイロールタイプ」と言います。

下の絵を見て下さい。あなたのメガネはどちらのタイプですか?

(どちらのタイプでも無いネジで止まってる「ツーポイントタイプ」と言われていフレームもあります。)

今回はナイロールタイプの注意点についてお話しします。


フルリムとナイロール.JPG


上の絵のタイプはリムをネジで止めてありますので、もしネジが緩んできたらレンズを拭いている時にカタカタとレンズがゆるい感じがします。その時はレンズが落ちる恐れがありますので、メガネの使用をやめてすぐに近くのメガネ屋さんにお持ちください。


下の絵はナイロールタイプのフレームです。このタイプはフルリムタイプに比べ、掛けた感じがスッキリして、レンズの下の方まで視界が広がる利点がある反面、レンズをナイロンの糸で吊っていますので、経年劣化で突然切れる事があります。車の運転中などに突然切れると大変危険です。釣り糸と同じ素材ですので滅多に切れる事はありませんが、少なくとも1年に1回は点検または糸の張替えをお勧めします。

当店でお買い上げいただいたメガネは無料で交換致します。

夏はナイロンが緩みがちですので、是地お立ち寄りください。

他店様でご購入の方も対応致します(一部有料の場合もございます)。

平間駅からすぐのメガネの友愛にお立ち寄りください。


メガネの友愛ホームページ :http://meganenoyuai.com







posted by meganenoyuai at 17:14| 修理