2021年07月14日

ヘキサゴン型フレーム

ヘキサゴン(ヘキサゴン型メガネフレーム)

ヘキサゴンと言う名称の由来は、「六角形」という意味からきています。

クラシックな雰囲気のフレームで、シャープで知的な印象を与えてくれます。性別・年齢を問わずお使い頂け、オンにもオフにも様々なシーンで活躍します。

ヘキサゴン.JPG

似合うメガネを選ぶ時のポイントで「顔の形に合わせて選ぶ」という方法も勿論ありますが、そうすると似たようなフレームばかりになってしまいがちです。どんな雰囲気を作りたいか、どんな印象を与えたいか、という選択肢もあります。一度ヘキサゴンタイプを掛けてみてはいかがですか。意外と堅過ぎず、遊び過ぎず、シックリくるかも知れませんよ。

当店ではいろんなタイプのフレームを取り揃えていますので、お近くにお越しの際はお気軽に遊びに来てください。試着はタダですから()

たくさんかけてみてください。


平間駅から徒歩3分マルエツ通り沿い

http://meganenoyuai.com

posted by meganenoyuai at 10:35| フレーム

2021年07月07日

8角形のメガネフレーム

 オクタゴン(八角形)フレーム

octagon.JPG

オクタゴンは和訳すると「八角形」という意味の眼鏡で、クラシカルで個性的な印象を与えます。

個性的な形の割に、顔の型を選ばないメガネで、「日本人の顔に合いやすい」と言われています。

スーツの時も、ジーンズの時も、お洒落に掛けこなして頂く事ができ、プライベート・仕事を問わず使うことができます。

オクタゴン型のメガネの歴史は意外と古く、1920年代にはすでに存在していたといわれています。

今この形が再ブームを迎え、いろんなブランドからオクタゴン型(八角形)のフレームが発売されています。

次回は、六角形の話をさせて頂きます。


JR平間駅から徒歩3分メガネ・補聴器の友愛 http://meganenoyuai.com

posted by meganenoyuai at 10:31| 日記

2021年07月01日

今年もあと半年

オリンピック・パラリンピック2020

olympic.JPG

71()、今日から2021年の後半スタート。

今年もコロナ禍の中でアッと言う間に半年が過ぎましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年後半の一番大きな行事と言えば、何と言ってもオリンピック・パラリンピックですね。コロナ禍で開催も危ぶまれましたが、いよいよって感じで、開会式の723()まであと3週間となりました。参加選手の皆さんの検討と健康を祈りつつ応援したいと思います。

5rin.JPG

ちなみに・・・・オリンピックのシンボルであるオリンピックマーク(五輪マーク)は、5つの輪が重なり合って構成されています。そのオリンピックマークの輪が5つである理由は、「世界にある5つの大陸を意味している」からだといわれています。「ヨーロッパ大陸」、「アメリカ大陸」、「アフリカ大陸」、「アジア大陸」、「オセアニア大陸」の5つのことです。つまり、オリンピックマークは、世界を構成する5つの大陸が重なり合っている大会、世界中で連帯し繋がっている大会であるということを表しているそうです。平和の祭典である事を願います。


JR平間駅から徒歩3分

メガネ・補聴器の友愛 http://meganenoyuai.com

posted by meganenoyuai at 10:00| 日記