2021年11月01日

唐橋ユミさん第3弾

唐橋ユミさんお気に入りメガネ:2

前回のブログに掲載しました「唐橋ユミ」さんお気に入りメガネの第二弾です。


tsubra(つぶら)01KON

tsubura t-01-kon.JPG

円ら(つぶら)な瞳という言葉にもあるように、丸くかわいい様子をあらわす「つぶら」この円という文字は「欠けたところのなく、過不足のない形状」という意味を持ちまが、「かわいい」は洗練された美しいものとはまた違った、どこか少し「いびつさ」を持つことで満たされるものです。完璧じゃないが故の可愛さってありますよね。「tsubura」の表現したい「かわいい」は単に丸みや明るい色遣いによるものだけでなく、ちょっとした違和感や、意識の”引っ掛かり”から生まれる「かわいさ」です。

唐橋ユミさん愛用のtsubra(つぶら)は、当店で取り扱っておりますが、店頭に在庫が無い場合はお取り寄せ可能です。

お気軽にご相談ください。


川崎市中原区田尻町JR平間駅から徒歩3

メガネ・補聴器の友愛 

http://meganenoyuai.com


posted by meganenoyuai at 00:00| フレーム

2021年10月13日

唐橋ユミさん 第2弾

唐橋ユミさんお気に入りメガネ

前回のブログに掲載しました「唐橋ユミ」さんが撮影の時に使用されたメガネをご紹介します。

GOSH 2012

gosh2012-c3.JPG

GOSH (ゴッシュ) とは、英語で 『 おや!まあ! 』 という軽い喜びや驚きのときに使われる言葉だそうです。アクセサリー感覚で掛けても眺めても楽しめる 『 色遊び 』 をメインコンセプトに、トレンドに合わせたフレームを提案しています。特に色彩にこだわりを持って企画されていて、手にしたときに感じられる絶妙な色の組み合わせが特徴です。


AQUALIBERTY AQ22525

22525-gr.JPG

Japan madeのユニセックスで楽しめるミニマル・アイウェア「アクアリバティ」誕生。“自由・気ままに 快適な視生活を!”をコンセプトに、日本製の新定番を目指す新しいアイウェアブランドです。トレンドを取り入れたデザインと、日本人の掛け心地にこだわって設計されています。

店頭に在庫が無い場合は取り寄せも可能です。ご興味がある方はご一報ください(^^)


JR平間駅から徒歩3分  メガネ・補聴器の友愛 http://meganenoyuai.com


posted by meganenoyuai at 16:54| フレーム

2021年10月01日

フレーム素材のお話し

チタン素材


メガネフレームの素材には、大きく分けてプラスチック系とメタル系の2種類があります。

今回はメタル系素材のお話です。

メタル系(金属系)にはアルミニウムやニッケル合金、洋白などさまざまな素材があります。なかでも高い評価を受けているのが耐久性や装用感に優れたタチタン素材です。

チタンは錆びにくい・腐食しにくい素材として優れた特徴をもち、塩分汗や涙に強い素材です。また、アレルギーを起こしにくい金属のため医療用としても使用されています。金属アレルギーのある方にはチタン素材のメガネフレームがオススメです

近年は普通のチタンにはない高い弾力性をもったベータ・チタンが多く使用されています。この特性によって、これまでのチタン素材では難しかった、軽くて繊細なデザイン性の高いフレームが作れるようになりました。

さらに、ベータチタンは多少の負荷がかかっても壊れにくく、高い耐久性を兼ね備えています。頑丈でありしなやかでもあり、その性質はテンプルによる締めつけ感を軽減し、着けていることを忘れるほどの装着感を得られます。

titan.JPG

素材の表示はテンプルの内側に表示されているものが多く、当店にもチタン素材のフレームを多く取り揃えておりますので、是非お立ち寄り頂き、かけ心地を体感してください。


JR平間駅から徒歩3分  

メガネ・補聴器の友愛 http://meganenoyuai.com

posted by meganenoyuai at 11:05| フレーム

2020年01月28日

メガネフレームのパーツのお話し

飾り鋲って知ってる?


メガネの深〜い知識のお話し。


まずはこの部分のお話し。

鋲1.JPG

メガネで一番壊れやすい部分が「蝶版」と言われるフロントとテンプル(手)をつなぐパーツです。毎日何回も何回も開閉させているうちにブラブラになったり、ぶつかって取れたりしやすいパーツです。写真のフレームはメイドイン鯖江の商品で、5枚蝶版を採用したシッカリした蝶番を使っています。さらに開閉がスムーズになるようワッシャーを入れ、チタン素材の蝶番のすり減りを防ぐとともにグラつきも抑えています。さすがはメイドインジャパン。



そして・・・このフレームの隅についてる「飾り」見たことありますよね。

鋲2.JPG

「飾り鋲」って言うんです。

安価な商品は本当にただの飾りとして付けてあるフレームもありますが、本来の「飾り鋲」の役目は、フロントの裏に取り付けてある「蝶番」をとれなくするためのものなんです。



鋲3.JPG


本来、飾り鋲の形はこんな形なんです。前から後ろに貫通させて、フロント裏の蝶番をガッチリ止めて、半永久的に蝶番を取れなくしています。ただの飾りとして取り付けているフレームは、熱で蝶番を埋め込むことが多く、そうすると使用しているうちにガタついたり衝撃を受けると、取れたりもします。



貫通した鋲を後ろでカシメてあります。

鋲4.JPG

貫通した鋲をカシメる事で半永久的に蝶番は取れなくなります。


メイドインジャパン・メイドイン鯖江・職人技のメガネは手間を惜しまず丹精込めて作られています。

やっぱり本物はすごい!!

そんな本物のメガネを当店ではたくさん揃えております。

平間駅近くにお越しの際は「メガネの友愛」に、「ブラ〜っと」お立ちよりください。



間駅から徒歩3分

メガネの友愛ホームページ  http://meganenoyuai.com


posted by meganenoyuai at 00:00| フレーム

2018年03月09日

軽いめがね

軽いめがねです
フランス生まれの 軽量。しなやかさ。かけやすさ。という特性をもつ・ 個性的なメガネフレームです。


minima.jpg


メガネの友愛ホームページURL  http://meganenoyuai.com/

posted by meganenoyuai at 16:41| フレーム